お知らせ

こんにちは、獣医師の竹内ですクマ

 

お知らせがあります。

 

9月22日(金)、29日(金)ですが、所用のため院長が午後不在です。

午後の診察は竹内が行います。

ワンちゃん、ネコちゃん以外の診察をご希望の方は午前中にお越しください。

 

よろしくお願い致します。

避妊のお話

こんにちは獣医師の竹内ですクマ

8月とは思えないくらい涼しい日が続いていますねひらめき

 

今日は去勢のお話に引き続き、避妊のお話です。

 

避妊手術ですが、仔犬・仔猫の時は

発情に関連した行動の変化の予防、将来的な子宮の病気の予防など

やはり、予防目的での手術になりますkyu

特にワンちゃんでは、避妊手術の時期と乳腺腫瘍の発生率との関連が報告されていますエクステンション

避妊手術の時期 乳腺腫瘍の発生率
初回発情の前 0.05%
初回から2回目の間 8%
2回目以降 26%

 

成犬や成猫の時は

子宮蓄膿症などの子宮の病気、乳腺腫瘍での生存率改善のためなど、

病気になったことで避妊をすることになりますkyu

 

当院では、開腹して卵巣と子宮を切除する、卵巣子宮摘出術を行っています。

 

去勢手術と同様、メリットがあればデメリットもあります。

1.健康な仔に全身麻酔をかける

2.術後、太りやすくなる

などです泣き

避妊手術も、術前に身体検査や血液検査などを行って、術前に総合的に

判断して、問題なければ手術という流れになります。

 

以上、前々回と今回で去勢と避妊のお話でした。

何か、気になることやわからないことがあったら、お気軽にご相談くださいき

お盆のお知らせ

こんにちは、獣医師の竹内ですクマ

台風も通過し、いっそう夏らしく暑くなりましたね暑い

 

最近よくお問い合わせいただきますが、

当院はお盆期間も通常通り診察を行っています

休診は水曜日のみです。

 

なお、業者さんはお休みになりますので

現在、療法食を食べていただいている方、

お薬やサプリメントを継続していただいている方は

早めにご注文の連絡をお願い致します。

去勢のお話

こんにちは獣医師の竹内ですクマ

雨が降ったかと思えば、カンカン照りになり、そして台風が…

最近の気候の変化は激しいですねゆう★

 

さて、今回は去勢のお話です。

去勢は何のために?そもそもどうやって手術するの?

麻酔をかけるのはちょっと…Docomo88

 

去勢手術の目的ですが、仔犬・仔猫のうちは、男性ホルモンに関連する病気の予防、

マーキング行動の予防といった予防目的での手術になります電球

成犬での目的ですが、前立腺が肥大してしまったから、精巣が腫瘍化してしまったからなど

病気になったことで去勢をするということが多いですギャー

 

手術方法ですが、ワンちゃんであれば陰嚢の少し上、ネコちゃんであれば精巣の間の陰嚢を

少し切開し、そこから内部の精巣を摘出します。

よく質問をお受けしますが、陰嚢自体は去勢手術では摘出しませんエクステンション

 

去勢手術はメリットもありますが、デメリットもありますショボン

1.健康な若い仔であれ、全身麻酔をかける。

2.術後、太りやすくなる

3.行動面の改善を期待して手術したけど変わらない。

などがあります・・・

もちろん何も検査をせず、いきなり手術ということはなく、まずは身体検査から始まり

血液検査を行ったり、術前に総合的に判断し、問題なければ手術という流れになります。

 

他にも気になることや、疑問があるかと思いますが、いつでもお気軽にご相談くださいき

 

お知らせ

獣医師の竹内ですクマ

 

お知らせがあります。

 

まず 8月1日 (火) の診察ですが、所用のため院長が午後不在です。

午後の診察は竹内が行います。

ワンちゃん、ネコちゃん以外の診察をご希望のかたは午前中にお越しください。

 

もう1点お知らせです。

 

8月よりワンちゃんのトリミングが始まりますトリミング

犬種とカット内容によりますが、

8月は5日、20日、26日に若干の予約の空きがあります。

犬の口臭

獣医師の竹内ですクマ

 

今日はワンちゃんの口臭についてのお話をしたいと思います。

口臭といっても、原因は様々あります。口内炎や、口の中のデキモノなど・・・

今回は、多くのワンちゃんでトラブルになりやすい、歯石についてです。

 

歯石がつく原因ですが、乳歯が残っている歯磨きができないなど、様々あります汗

ついてしまった歯石が歯肉炎や口臭の原因となります。歯根に膿がたまると、

目の近くに穴が開くこともありますマジで

すごくひどくなると、歯を支える骨が解けて、顎の骨が折れてしまうことも…_| ̄|○

 

やっかいなことに、一度ついてしまうと歯磨きでは落とすことができません!!!

じゃあ、歯石ってどうやってとるの?

それは全身麻酔下で超音波を使って削り取りますひらめき

実際に…

歯石をとる前は、犬歯にも奥歯にもしっかりとついていますアンパンマン

 

歯石をとって研磨すると見違えるような白い歯に歯

 

このワンちゃんは、まだ軽度だったので、歯を抜く必要がありませんでした。

重度になると、歯を抜く必要も出てきます。

 

もちろん、歯石を1度とったからといって、今後つかなくなるわけではありません困った

ご自宅でのケアも大事になってきますイケテル

可能ならば歯ブラシでの歯磨き歯をできるように、少しずつトレーニングしてあげてください。

いま歯石がついていても、さらにつく事を予防するためにも歯磨きは大切です。

 

最後に。。。

この歯石をとったワンちゃんは、口臭もほぼなくなり、歯磨きを頑張っているそうです拍手

 

 

暑くなりました

お久しぶりです。獣医師の竹内ですくま

 

梅雨になり、雨雨が降るとムシムシ暑く、晴れた日晴れもハンカチが必要なくらい暑くなりましたね。

院長が飼っているブルドッグも、お散歩から帰ってくると「ハーハー」と暑そうにしています。

 

そんな季節だからこそ注意してほしい病気が熱中症ですエクステンション

犬は人のように汗をかいて体温調節体温計をすることができず、呼吸をすることで調節しています。

 

熱中症になると、身体がすごく熱く苦しそうな呼吸をして舌が紫色になったり、ひどい場合意識を失ってしまいます0口0

熱中症を疑うようなときは、まず当院へ連絡してください電話。ご自宅で水風呂に入れていただいたり、

シャワーで水をかけていただくこともあります。

 

熱中症の予防は、皆さんご存知かと思いますが、

車の中で長時間の留守番をさせない、暑い時間の散歩をひかえる、室温管理をするなどいろいろあります。

 

暑い夏に向かっていますが、ワンちゃんも飼い主さんも熱中症にならないように注意しましょうき

 

最後に。。。

もちろん、ネコちゃんも熱中症になる危険が十分ありますから、注意してあげてくださいね手

予防シーズンの到来です

初めましてき

1月より勤務しています、獣医師の竹内ですリラックマVer.2

診察を通して皆様にお会いする機会が増えてきましたね。

満を持してブログに初登場ですエクステンション

日ごろ疑問に思っていること、不安なこと、些細なこと、何でもお気軽にご相談ください

よろしくお願い致しますよろしく

 

 

春になって暖かくなってきました。外を散歩していると虫に出会う機会が増えましたね。

そこで気になるのがフィラリア症(犬糸状虫症)の予防です。

 

フィラリア症は蚊で広がる病気です。かかると、咳が出たり、元気なくなったり…泣き

かかってしまうと怖い病気ですが、月1回の定期的な駆虫薬の投薬で予防できる病気でもあります手

 

飲ませ始めの前は簡単な血液検査が必要になりますので、

当院にお越しの際は「フィラリア予防したい」と受付でお伝えください。

予防薬には錠剤タイプ、おやつタイプ、つけ薬タイプ、顆粒タイプがあるので、

その子に合ったものをあげるようにしましょう。

 

さらに!!!

実はこの病気、ワンちゃんだけでなく、ネコちゃんにもかかることが知られるようになりました黒猫

ネコちゃんでも寄生した場合、ワンちゃんと似たような症状を出します。

ネコちゃんは血液検査する必要がありませんが、同じように月1回の投薬で予防できますキラキラ

駆虫薬はつけ薬タイプになりますので、気になる方はお聞きください。

GW中の診療時間に関して

こんにちはき

 

ようやく春がやってきましたね。

病院の前の桜もすっかり散ってしまいました晴れ

 

最近よくお問い合わせをいただきますが、

ゴールデンウィークも通常通り診療を行っています。

 

5月3日の水曜日のみ休診いたします。

ホテルのお部屋はまだ空きがありますが、

予定がお決まりの際は、早めにご連絡ください。

 

今年からホテル中のストレスと思われる下痢や嘔吐

の治療は原則無料で行うことにしています。

(ただし、細則あり)

みなさまの大切なご家族を安心してお預け下さいァンパンマン

 

5月21日の日曜日は獣医師会のため

院長の診察は17時までとさせていただきます。

17時以降も通常通りの診療を行いますが、

代診の先生のみとなります。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

 

 

ハムスターの手術

こんにちはき

やっと咲き始めた桜も今週の雨で散ってしまいそうですね。

お花見もあと数日がピークでしょうか。

 

今日はハムスターさんの皮膚のしこりの手術をしました。

 

手術前の写真です。

耳がふさがって見えなくなってますね。

 

切除後です。

耳の穴も温存でき綺麗になりました。

 

摘出した病変は検査センターに提出し

専門医の診断を待ちます。良性だといいですね・・・

 

診療カレンダーにも出ていますが、

今月は狂犬病集合注射のため午前中不在にする日があります。

4月15日21日は、勤務医の先生の診察です。

午後は、通常通りの診療を行います。

 

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。