年末年始の診察について

こんにちは、獣医師の竹内ですクマ

寒い!これに尽きます。風も冷たくなりましたね風

 

最近、お知らせばかりで申し訳ありません。今日もお知らせです。

12月に入り、年末年始の診察に関して

お問い合わせいただく機会が増えてまいりました。

当院は以下の通り、年末年始の診察を行っていますお正月

    〜 12/28 通常通り

12/29〜 12/30  短縮診療

12/31〜   1/3  休診

  1/4  〜   1/6  短縮診療

  1/7 〜            通常通り

 

短縮診療の日は診察時間が異なります。

AM 10:00〜12:00

PM 14:00〜16:00

 

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

ネコちゃんの健康診断

こんにちは、獣医師の竹内ですクマ

あっという間に冬っぽい気候になってきましたね冬

 

今年も残すところ、あとわずかになりましたぴのこ:)

当院では12月1日からネコちゃんの健康診断キャンペーンを実施しますき

健康診断の内容は血液検査です。採血をして検査を外部に委託しますので、

結果が出るまでに3~5日程度かかってしまいますごめん

健康診断なので、若いネコちゃんから、お年寄りのネコちゃんまで手

特に気になることがない時でも血液検査をすることで、その子の基準値を知ることもできますひらめき

 

特別な予約は必要ありません。受付に『健診希望』とお伝えください。

可能であれば、朝ごはんを抜いてきていただくと、より正確な数値が出ますお願い

もしよろしければ、この機会をご活用くださいエクステンション

お知らせ

こんにちは、獣医師の竹内ですクマ

 

お知らせがあります。

 

12月8日(金)午後14日(木)終日、院長が不在です。

どちらも診察は竹内が行います。

 

12月12日(火)終日、竹内が不在です。

診察は院長が行います。

 

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

2018年のカレンダー!

こんにちは。獣医師の竹内ですクマ

10月ももうすぐ終わり。今年も残すところ2か月になりました走

 

ついに、来年のカレンダーが完成しましたエクステンション

可愛いワンちゃんとネコちゃんの写真がいっぱいですき

11月から、来院された方に配らせていただきます。

 

数に限りがございますので、

ご希望の方はお早めに来院してくださいおじぎ

お知らせ

こんにちは。獣医師の竹内ですクマ

 

まず、交通規制のお知らせです。

 

11月3日(金)ですが、草加ふささら祭りのため当院周辺で交通規制が実施されます。

ご来院の際は、迂回が必要となりますので、ご注意ください。

 

 

次に、診察のお知らせです。

 

11月6日(月)、17日(金)ですが、院長が午後不在です。

午後の診察は竹内が行います。

 

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

 

お薬の飲ませ方

こんにちは。獣医師の竹内ですクマ

台風も過ぎ台風、天気が良くなってくれることを願うばかりです晴れ

 

今日は、『お薬の飲ませ方』についてです。

湿疹がある、膀胱炎になっちゃった、腰が痛そう、などなど

薬を飲ませていただく機会があるかと思います薬

今回は、ワンちゃん、ネコちゃん、ウサギさんのお薬の飲ませ方を紹介します。

 

錠剤の飲ませ方(ワンちゃん、ネコちゃん)

1.利き手じゃない手で上顎や頬骨を持つ

2.上を向かせる(自然と少し口が開きます)

3.利き手で薬を持って、舌の上ではなく、のどの奥へ薬を入れる

4.飲み込むまで口を閉じる

という手順です。ポイントはなるべく1回で飲ませる、短時間で飲ませる、です。

失敗すると、薬が指についたり、我慢できなくなって飲ませづらくなります。

 

粉薬の飲ませ方(ワンちゃん、ネコちゃん、ウサギさん)

1回量を1包ずつ分包し、スポイトとともにお渡ししますので、

1.水道水で薬をとかす(0.5mlくらいの少ないお水で)

2.くちびるをめくって犬歯(きば)の後ろから飲ませる

という手順です。ポイントは少ない水で薬をとかす、口を開けない、です。

 

錠剤のお薬は、味を感じにくいですが飲ませるのが難しい、

粉薬は、飲ませやすいですが味を感じて嫌がる子もいるという特徴がそれぞれあります。

それぞれ特徴がありますので、ご希望をお伝えくださいエクステンション

食べたら危ないもの

こんにちは。獣医師の竹内ですクマ

秋ってこんなに寒かったっけ、と最近思いながら

朝晩、犬の散歩をするようになりました寒い

 

今日は『ワンちゃん、ネコちゃんが食べてはいけないもの』についてですエクステンション

多くの方がご存知のものから、こんなものも危ないよというものまで、

少しですがご紹介させていただきます。

 

1.チョコレートチョコ

 チョコレート中のカカオ含有量が多いほど中毒が発生します。

 ホワイトチョコに比べて、ダークチョコの方が起こりやすいです。

 中毒が起こると、落ち着きがなくなったり嘔吐や下痢をしたり、

 ひどいと不整脈を起こしたりします心電図心電図心電図

 脂肪分が多いチョコレートでは膵炎を発症することもありますゆう★

 10kgの子での中毒量の目安

 ミルクチョコ 2枚、ダークチョコ 1/2枚、ホワイトチョコ 8枚

 

2.タマネギ類(ネギ、ニンニク、ニラなど)たまねぎニンニク

 タマネギ中のアリルプロピルジスルフィドが原因で中毒が発生します。

 中毒は食べた量にもよりますが、当日よりも数日後に、

 血尿、息が荒い、嘔吐、下痢などが起こります_| ̄|○

 10kgのワンちゃんでの中毒量の目安

 玉ねぎ 50g

 5kgの猫ちゃんでの中毒量の目安

 玉ねぎ 25g

 

3.キシリトールガム

 キシリトールが原因で中毒が発生します。

 低血糖でふらついたり、ボーっとしたり、嘔吐したりしますぼー

 10kgの子での中毒量の目安

 キシリトールガム 1粒

 

4.ブドウ類(ブドウ、レーズン)ぶどう

 具体的な原因はわかっていませんが、食べてしまうことで、

 腎臓が急速にダメージを受けます。

 10kgの子での中毒量の目安

 ブドウ 約200g、レーズン 約20g

 

他にも、色々とありますが、身の回りには食べたらいけないものが意外と多いですエクステンション

このブログの目安の量は、あくまでも目安で個人で差がありますので、

これよりも少なく食べても症状を出すことがあります0口0

誤って食べてしまったら、お電話でもいいのですぐ病院へご連絡ください電話

自宅でのケア

こんにちは。獣医師の竹内ですクマ

あっという間に10月になり、だんだんと今年の終わりも近づいてきましたね走る

 

今回の自宅でのケアは、『耳毛抜きと耳掃除』ですエクステンション

耳毛抜きですが、トイプードル、シュナウザー、シーズーなど

特定の犬種に限られてきますイヌ

写真の赤い丸の部分、耳の穴の中から生えている毛は抜いても、

あまり痛がりません。意外と指でも抜けるので、

毛だけをしっかりとつまんで、抜いてあげましょうき

毛があると耳が蒸れて、菌やカビの繁殖につながりますガーン

 

耳毛の処理が終わったら次は耳掃除です!!

ご自宅で耳の中まで洗いたい場合はイヤークリーナーを用意してください。

液体を耳の穴の中に入れて、耳の付け根をもんであげてくださいグー

中から汚れが浮き出てきたらふき取りるか、頭を振ってもらってください。

 

イヤークリーナーがない場合は表面についた汚れを、コットンなどで

優しくぬぐい取ってあげてくださいポイント

綿棒を使うのも問題ないですが、強くやりすぎないように注意しましょう。

綿棒ですが、耳の穴に普通に入れる分には写真のように鼓膜には当たりません

入れてコツっとなる部分は軟骨なので、それ以上は奥に入れないようにしましょう。

 

耳毛抜き、耳掃除はご自宅でやるのはかなり難易度が高いと思います。

もちろん、病院でも行っていますので、ぜひお越しください晴れ

自宅でのケア

こんにちは。獣医師の竹内ですクマ

すっかり秋めいてきましたね。病院もハロウィン仕様になりましたハロウィン

 

前回に引き続き、自宅でのケアについてのお話です。

第2回は『肛門腺の絞り方』についてですエクステンション

写真のように、肛門の4時・8時方向に肛門腺があって、

肛門に向かって管が伸びて、肛門の少し奥まったところに

穴が開いていて、そこから液体が出ます。

 

排便時や吠えるときに、自然と液体を出しているワンちゃんもいますが、

自然に出ないワンちゃんやネコちゃんは出してあげる必要がありますひらめき

 

しっぽを持ち上げて、肛門の4時・8時方向を触ります。

袋状になっている部分が触れれば、その袋を肛門の方へ絞るように押してください。

液体は臭いがありますので、シャンプーの前やティッシュで覆って絞った方がいいですふふっ。

 

肛門腺がたまってきたら、お尻をこすりつけながら歩くスクーティングをします=3

このサインを見かけたら絞ってあげてくださいき

 

もちろん、病院でも肛門腺絞りを行っていますので、ぜひお越しくださいニコ

 

休診のお知らせ

こんにちは、獣医師の竹内ですクマ

 

お知らせがあります。

 

10月20日(金)、31日(火)ですが、院長が午後不在です。

午後の診察は竹内が行います。

 

10月22日(日)ですが、竹内が終日不在です。

診察は院長が行います。

 

ご迷惑をお掛けしますが

よろしくお願いいたします。