予防接種について

お久しぶりです、獣医師の竹内ですクマ

5月だというのに、30度近い気温ですごく暑いですね汗

今年の夏は特に暑いのでしょうか…?

 

さて、今日は予防接種についてですひらめき

ワンちゃんであれば混合ワクチンと狂犬病ワクチンネコちゃんであれば混合ワクチンがあります。

 

狂犬病ワクチンですが、これは狂犬病のみ予防できるものです。

狂犬病予防法という法律で飼い主様に義務付けられているものですエクステンション

狂犬病は1957年以降、日本での発生は認められていませんが、

隣国ではまだまだ発生があり、感染すると致死率ほぼ100%という怖い病気ですゆう★

草加市在住の方で、市にワンちゃんの登録があれば、毎年ハガキが届きます。

来院時は一緒にお持ちいただければと思います。

 

混合ワクチンですが、注射1回で複数の病気の予防ができるものです。

予防できる病気の数によって『〇種混合ワクチン』と名前が変わりますkiyu

このワクチンに入っている病気は国内で発生があるものもあります泣き

万が一、かかってしまうと重篤な症状を出す病気もありますDocomo_kao20

その病気を予防する目的で、基本的には1年に1回の接種を勧めています。

生活スタイルによって予防すべき種類が違いますので、お気軽にご相談くださいき

 

それぞれについて、気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。

スポンサーサイト

コメント