スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

来院される方、診察時のお願い

こんにちは、獣医師の竹内です。

日中はかなり暖かくなり、春の陽気を感じれるようになりましたね。

 

本日は来院される方、診察のお願いです。

コロナウイルスの感染拡大が著しくなり、非常事態宣言が発令される可能性が

出てきました。当院では現時点では通常通り診察する予定ですが、

コロナウイルスへの対策、院内での感染防止の取り組みを実施しております。

以下の内容で皆様にご協力をお願い致します。

  • 排煙窓を開放して常時換気をしています。

   逃走防止の為、ネコちゃんの飼い主様は必ずキャリーや洗濯ネットに

   入れてのご来院をお願い致します。

   また、ワンちゃんの飼い主様も必ずリードをするかキャリーに入れて

   ご来院ください。

  • 風除室にスプレータイプ、受付にポンプタイプで手指消毒用のアルコールのご用意があります。病院を利用される方は消毒のご協力をお願い致します。
  • 待合室が混雑している場合、お車でお待ちいただくか、ワンちゃんはお散歩しながらお待ちください。

   受付の際に一言お声がけください。診察の順番が来ましたら、携帯電話へのご連絡もしくはスタッフが車までお声がけに参ります。

  • 来院される方は、できる限り最少人数でお願い致します。
  • 診察室への入室はペット1匹に1人でお願い致します。
  • 診察室内で咳をしている方は退室をお願いすることがあります。ご了承ください。

しばらくご不便をお掛けしますが、ご協力よろしくお願いします。

大変な事態となっておりますが、皆様お体に気を付けてお過ごしください。

スポンサーサイト

コメント