スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お盆期間中のお願い。

こんにちははれ

記録的な猛暑が続いております。
ワンちゃん、フェレットさんの飼い主様は、
適度にエアコンを使用して熱中症には十分に
ご注意してあげてください汗

すでにお知らせしてありますが、
8月は水曜日以外の休診日はございません。
しかし、当院にかかわる業者さんは長期のお盆休みに入ります。

常備薬やフードが切れないよう、早めの
ご注文、ご用意をお願いいたします。

今年は、診察でやけにノミを発見する機会が多いです。

毛をかき分けてみて黒いツブツブがないか探してみてください。

濡らしてみて、赤くなったらそれはノミ糞かもしれません。

簡単にできますので、皆さんもやってみてくださいね黒猫
 

8月の診療時間変更のお知らせ。

栄養管理アドバイザー取得しました。

こんにちは晴れ
今日は久々に晴れましたね。
早く梅雨が明けてほしいものです。

昨年の冬からコツコツとフード(処方食)に関しての
セミナーを受講していましたペン

今回、めでたく4名のスタッフが、
栄養管理アドバイザーの資格を取得しました矢印DoCoMo



ちなみに、私も合格しましたピース





フードに関するご相談に関しましては、
臨床栄養学コースを修了し、
栄養管理アドバイザーの試験に合格した
スタッフが確かな知識をもとにアドバイスいたしますき



お気軽にご相談してくださいonpu03

 

7月の診療時間変更のお知らせ。

診療時間の変更のお知らせですき

7月17日(金)、19:00までの診療。
7月18日(土)、午後、院長不在。
※18日、小動物の診療を希望される方は午前中にご来院ください。



ご迷惑をおかけしますが、
お間違えの無いように、ご注意ください。



お盆中、ホテルをご希望の方は早めにご連絡を
お願いいたします。日にちによっては、すでに
満室になっております。


気温と湿度が上がってきました泣き
皮膚病や外耳炎にご注意してください。

シャンプーして、すっきりですSMILYピース

飼い主様から、本の頂き物をしました。
待合室に置いてありますので、興味のある方は
ぜひ、ご覧くださいDoCoMo


 

お知らせ


6月は以下の通り19日の午後、院長不在となります。
通常通り16:00から診療は行いますが、犬猫以外の診察希望の方は
一度お問い合わせくださいm(__)m

26日は17:30までと診療を短縮させて頂きますのでご注意くださいねこ

お知らせ

今月は診療時間の変更はありませんが
24日(日)の午後の診療は院長が不在となりますのでご注意ください。
診療は通常通り行いますので、
午後の診察をご希望の方は16:00〜19:15までにご来院ください。
(※24日午後の小動物の診察を希望される方は一度お電話ください。)

毎月病院に来てくれているお友達です!!
 なかなか写真が撮れず一部のお友達をご紹介させていただきます(^_^;)
もう病院は慣れっこなのでお腹を出したり
走り回ったり、おやつをおねだりしてきたり…!!癒されますにこ







                                                                    takagawa

飼い主様へのお願い。

こんにちはき

昨日は、寒の戻りとは言っていましたが
まさか雪が降るとは思ってもいませんでしたね汗

病院では、狂犬病の予防注射やフィラリア予防、
春の健診キャンペーンにいらっしゃる方が増えて、
いよいよ春らしくなってまいりました。

診察を待つのが苦手な猫ちゃんなどは、
ぜひお電話にてご予約していただくよう
お願いいたします。極力、お待たせしないように
配慮致します。

なお、4月より女性の獣医師も診療に加わります。
そのため、診療内容や動物種などによって
診察にお呼びする順番が前後する場合がございます。
ご理解、ご協力のほど宜しくお願いします。






 

4月の診療時間変更のお知らせ

寒さもやっとゆるんでまいりました桜
犬、猫、フェレットさんの予防の季節が近づいてきましてね、
みなさんお薬の準備をお忘れなくひらめき

4月10日(金)は、
狂犬病予防の集合注射に参加するため
午前中は休診させていただきます。

午後は通常通り診察いたします。



当院でも随時、狂犬病予防注射を受け付けております。
草加市の方は市役所から届いたおハガキを持参ください。

交通規制のお知らせ。

こんにちはき
ひと雨ごとに、春が近づいてきている感じですね。

だいぶ直前のお知らせになってしまいましたが、
交通規制のお知らせです。

3月15日(日)は、第4回草加松原太鼓橋ロードレースのため
8:30〜10:30まで交通規制が行われます。

付近の道路が混雑する可能性があります。
お車でお越しの方は、お気を付け下さい。

詳しくは、こちらをご覧ください!
http://www.sokafusasaramarathon.jp/index.shtml

小さなしこり。

こんにちはき

今日は、「しこり」があることに気付いたということで
来院されたワンちゃんを少しご紹介します。

飼主さんが発見したという「しこり」がこちらです。
左の内股にあり、その大きさは
わずか数ミリでした。
写真でもわかりにくいくらいですね泣き



さて、みなさんならこの「しこり」どうしますか?

小さいから少し様子を見てみますか?

正解は・・・
様子をみるべきか、手術をするべきなのか、
見た目だけでは、わからない!!です。
(テレビで、そんなCMやってますねSMILY

まず、しこりに対しての治療を成功させるためには、
これが一体何なのかを知ることが大切です。

今回、このワンちゃんに対して、
仮診断や最初の治療方針の決定のために、
臨床的細胞診の検査を提案してみました。



針吸引生検は、最小限のリスクで、全身のほぼ
あらゆる部位から液体や組織を迅速に採取できる
方法です。
もちろん、麻酔の必要もありませんピース


そして、検査で採取された細胞がこちらです。

そう、肥満細胞腫でした汗沈
よく太っているからですか?と、質問されますが
太るときに関連する細胞は、脂肪細胞ですDocomo109
肥満細胞腫は、悪性腫瘍の一種で手術で切除する際に
大きく正常組織を含んで切除する必要があります。

飼い主さんに、十分に説明をして・・・
だいぶ広範囲に切除を行いました。

あんなに小さい「しこり」でも、こんなに大きく?
と、思われるかもしれません。
しかし、細胞診で悪性腫瘍が疑わしいということが
わかっているのでこのような術式になっています。

摘出した組織は、検査センターに提出しました。
結果は、肥満細胞腫 グレード?(低グレード)
で、完全切除(標本上でも切除縁に腫瘍細胞を
認めない)でしたき

今後、再発がないかなど経過観察が必要ですが、
完全切除により治癒してくれることを願うばかりです。